自分の考えを大事にし納得のいく行動を

株式会社河野コンサル
代表取締役社長 河野 一良
又々日本国総理の取り合いが始まった、毎年頭が変わり世界中から信用を失い相手にされない、隙につけ込み国土も侵され始めた。国会も機能停止、大阪都構想を掲げた大阪維新の会も、ここぞとばかり新党結成に向け、加速した動きを始めて来たようだ。一日も早く安定感のある政治体制の構築が待たれる、高度成長期に経済大国となり、失われた20年で足踏み、最近は世界の変化に右往左往している、日本を代表する大企業が全業種に亘り衰退の強風に煽られ、全国にまたがり働き場所である製造拠点を締め始めた、円高・増税に国内での操業を諦め海外へ活を求めて出て行く流れは止められないであろう。少子化、新卒者の就業の問題、平均年収の低下による格差の拡大等新時代の流れの変化が引き起こす社会問題である。これに立ち向かい対抗する動きは出始めているも、目に見える迄にはなっていない。これ迄に作り上げた生きて行く上での生活のツールは、iPhoneやiPad等の新機材の登場で大小総てに亘り大変化を余儀なくされている。まさに大きな変化が地球上至る所に同時に起こっているように見える、失われるもの、新しいものが数多く私達の周りで消えたり、現れたりしだした、高収入を目指す人は新しい流れに沿った考え、行動を目指す人、それと違う生きがいを求め人生を謳歌する考え、行動をとる人。これからは地球人70億分の一の価値ある自分を押し出していく世の中が来ているように思われる。地球上に垣根は消えつつ有り何処でも自由に行き易くなって来た、資本主義経済下のお金も先行き不透明、凄まじい格差社会問題、高齢化の波、これらに対応する為に私達の考えや行動は大きく変わるしか無い、その変化がそこ迄来ている、自分の考えを大事にし納得のいく行動を起そう、今迄の延長で悩んだり、くよくよしたりする事は何の得にもならない事は間違いない。

Print Friendly, PDF & Email