ビットコインによるスマート決済

株式会社 河野コンサル37-140106092302Q2
代表取締役社長 河野 一良
世界の金、通貨があたりまえの現在に国家が発行し保証しないお金、ビットコインが世間を騒がしている、各国が発行している通貨は使用する国では両替する必要が有り、両替時手数料を払うことになっている。又海外ビジネスでは海外で稼いだお金を自国に送金し、国内で支払に充てる時も両替料を支払い円に交換して使用している、通常金融機関がこの分野をになっており大きな収入源の一つとなっている。このビットコインは保証こそ無いが世界に流通しつつあり手数料も無い、物も買え旅行費用も払え、相場も立って値上りも期待できる。世界がフラット化しつつある今の世界では、これ迄に人間社会が営々と築き上げて来たインフラが新しい形や仕組みに短時間のうちに変化する、国や自治体は常に後追いとなり、着いて行けない。
このビットコインが根付き始めており、国際通貨の流通に大きな変化をもたらすものと思われる。キャッシュがいつ消えるか予測されることではあるが意外と早いかもしれない。現時点の問題点として、価格変動が激しい・マネーロンダリングに利用される恐れがある、等指摘されているがこれも技術的に解決されるものである、スマートフォンをかざし決済する時代となった今、国別の通貨があり両替して使わねばならないシステムが曲がり角に来ている事は間違いない。時代は変化しそのスピードはより早く、既に電子マネーでの決済が70%を超えている国も出て来た、スマートフォンをかざすだけで支払い終了となる時代もすぐそこに来ている、レジもATMも消える日は近い、新しい動きに注目したい。

Print Friendly, PDF & Email