採用情報

オーナー企業における事業承継の社会的な意義

河野コンサルはオーナー企業の資本政策に特化したブティック型コンサルティングファームです。

オーナー企業としてあり続けるための資本政策を必要とする会社は、中小企業ではありますが、業界を牽引するような企業であり日本国内には1万社と存在しません。

オーナー企業の資本政策を担当、その企業のニーズに適した提案及び実施を行い、オーナー社長には安心して経営に集中して頂き、企業価値を高めることに全力をあげてもらう事をモットーに活動しています。

相続税対策のため、会社の価値つまり株価を下げるような事は、社長としては避けるべきことですが、会社のオーナーである資産家へのアドバイスとなれば株価を下げ資産対策を講ずるべきだとなります。この場合オーナー社長と次期社長となる後継者はどうしたら良いのでしょうか?

また経営において海外市場への事業展開を進める過程ではM&Aなどを含む資本提携をも頭に置く必要があります。その際自社の株価はどのようにあるべきか、重要なポイントになります。株価は壮大なテーマです、その都度経営者が判断しなければなりません。

経験を積んで知恵を駆使したコンサルティングが必要となる事から、簡単ではありませんが、社会貢献も大きくやりがいの有る仕事であることは、間違いないと確信しています。

募集要項

職種 資本政策アシスタント
職務 オーナー企業に対する事業承継、資本政策、資産承継コンサルティング
勤務形態 正社員
給与 当社規程による
賞与 当社規程による
勤務地 大阪・東京
勤務 月~金 9:00〜17:00(うち休憩1時間)
加入保険等 健康保健・厚生年金保健・雇用保険・労災保健
諸手当 職階給、代表評価給、通勤手当
休日休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、各種特別休暇等

お問い合わせ先