現場の声

台風なみの春一番が日本列島に吹き荒れた後、桜の花が咲き始めました、季節が織りなす生活や行動の変化が巷に溢れ、いろいろな問題を抱えながら必死に生きている人々も、会社等の団体にも何かほっとする間を与えてい…

春を迎えて

現場の声

今年度決算において時代の流れに遅れをとった、大企業も軒並み減益、赤字計上を余儀なくされて来ています。今こそあらゆる組織で時代の流れを取り込み、活用できるリーダーが望まれるのです。

新しい時代

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 2011年8月9日午前5時からアメリカPGAツアー2011年[ ブリヂストン・インビテーショナル決勝ラウンド ]を見ました、日本期待の石川遼は2位でト…

若者男子に言いたい事

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 新しい時代の胎動が見え隠れしだしたようです。河野コンサルも新しい時代に即したサービス提供に、社員共々取り組むための動きを始めています、海外を含め5拠点…

これからの河野コンサルの方向

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 皆様、昨年はひと方ならぬご支援を賜りまして有難うございました、本年もよろしくお願いします。 昨年は平成維新の年に相応しく地球規模で安定を欠いた一年であ…

新年のご挨拶

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 2011年国会も閉会しました、外交・社会・政治の重要問題は何一つ解決され無いまま終わったようです、このままでは日本国の沈没も近い、仕事をせずに自己保身…

明日の危機

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 2011年11月27日大阪府知事、大阪市長のダブル選挙が行われ橋下徹氏率いる平成維新の会が完勝した、これで維新の会の設立目的である大阪都構想も期待値レ…

新しい時代の到来

現場の声

この度、お陰様でUp to Date 100号を発刊する運びとなり、皆様には大変感謝いたしております。事業承継の専門会社として11年間オーナー企業のみを相手に事業を行ってきました、先例の少ないビジネス…

100号発刊に寄せて

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 私は満65歳になりました、そろそろ役目を終えこれからの人に引き継ぐ準備をする時が来たようです、21世紀はインターネット主導の世界となり活用出来る人と出…

私が考えている近未来

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 事業承継の専門会社を設立11年たちました、500回を超えるセミナーを日本全国で開催し大阪・東京・名古屋・福岡・上海に事務所を開設、500社の会員を集め…

河野コンサル設立11年で思うこと

現場の声

株式会社河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 東日本大震災、原発事故と政策停滞で経済環境は見透しがきかず先行き不透明・円高・少子高齢化のブレーキ要因も厳しく経営の舵取りも大きく切り替えざるを得 な…

議決権の集中の重要性

現場の声

(株)河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 当社の男性社員は入社の条件にゴルフを取り入れることになっています、新入社員は入社と同時にゴルフ道具1セットを会社から与えられます。生まれて初めてテーラー…

当社ビジネス教育

現場の声

(株)河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 震災後の対応の良し悪しが地球を駆け回っています。気になることは政府の対応のまずさが大きくなってきたことです。総理の顔が見えない、この点が世界の国に不安を…

震災対応と経済への影響

現場の声

(株)河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 2011年4月11日、東日本大震災と原発トラブルに日本列島が揺れ動いている中、東京都知事が石原慎太郎氏に決まったニュースがあり、南アフリカのシュワーツエ…

歴史を刻む一日

現場の声

(株)河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 3月11日1000年に一度という大地震が発生し、10メートル以上の津波を引き起こし原発の電気系統破壊、過去例のない対応で日本列島が大揺れ状態に陥りました…

代表からの提言

現場の声

(株)河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 季節は春間近。商売はいかがですか。ビジネス界も平成維新たけなわ大企業に続き中堅中小企業も中国・べトナム・インドを中心に海外取引の強化へ動き出しました。日…

代表からの提言

現場の声

(株)河野コンサル 代表取締役社長 河野 一良 我国においては、政治の昏迷は深さを増す一方で停滞感は大きく米国等からは頭(党首)がコロコロ変わる日本に期待できない旨のコメントも出てきました。当然のこと…

代表からの提言